2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.06.14 (Sun)

もう焼けたかな

ちょっとキャラクターの過去や考え方とか諸々をまとめてみようかな、と。
今まで絶対書かないぞ!と思ってたのになんだか死亡フラグみたいだなあ。

興味がある方だけ見たらいいと思いますよ^^すごく長い上にまとまってないよ
これを見たからといって私のキャラの扱いを変える必要はありませんし、
動かす時に特に意識する必要もありません。

だって自己満足だもの!!


※書き足したりなんだりするかもしれません

【More・・・】

>>>おかめ
●過去
日本のどこかのごく一般家庭に生まれる。悪夢版がまともな格好してるのをご想像下さい。
幼少時に趣味だった裁縫を「そんなつまらないことをするな」と親に言われて一時封印。それ以降、誰にも文句を言われない「つまらないこと」を探していくが、裁縫以上に好きになれるものを見つけられなかった。
それを繰り返していくうちに、服飾の学校に進学することを決意。それを両親に話した際にまた「そんなつまらな(ry」と言われてプツーン。お家を飛び出します。
卒業後、念願叶ってファッションデザイナーになるも、デザインしたものを「一般ウケはするけど面白みがない」と言われてしまいます。がっつりヘコみなながら電車に乗って帰宅する際に、間違って降りた駅が暗黒街でした。
見れば見るほど街も住人も個性的で、それに「つまらなくないもの」を感じ、そのまま暗黒街に住み込む。

・・・・という、見切り発車な過去設定です^p^改めてまとめてこんなに短いとは思わなかった。
悲惨な過去があったわけでもなく、どこにでもいるような過去を持たせたかったのです。
形は違っても誰にでも起こりうることなのです。オンリーワンもナンバーワンもないのです。
勝手な想像だけど、負のエネルギーを持った人がなんらかのタイミング(ドアを開ける、部屋を出るなど)で暗黒街に行けるんじゃないかな。と思うんだ。暗黒街から出るのはすごく簡単だと思う。歩いても電車や車でも出て行けるけど、何か鍵になるものがないと入ることはできないんじゃないかなあ。

●考え方
良くも悪くも諦めがよく、寛容な一方で粘着質。身内に甘いというより過保護。甘やかしたがり。
自分が没個性の人間だと思い込んでいる。「つまらない」という言葉は最大の貶し言葉。
そのくせ「私なんて・・・」とか言う人を見るとイライラする。

「おかめ」である自分はいったいどこまでが素なのかわかっていないけど、おそらく8割素で動いてる。
「服を盗むこと=他人の外見の個性を拝借すること」であり、「盗んだ服を改造すること=他人の個性を自分の中に取り込むこと」です。根元から変われるわけないってのは理解してます。
普段着てる衣装(全裸じゃなくて^p^)は盗品・改造品ではないけどね。
スキンシップ(抱きしめる・頭を撫でる)が激しいのは元から・・かな?廃工場メンツと路地裏メンツには特に自重しないよ!ただし、相手は選ぶ。だって・・・ガルシアさんとかサンちゃんに抱きつくところとか怖くて想像できないよ・・・特にガルシアさんは命に関わるだろう^p^
個性の強い人が大好きなので、見た目も中身も濃い(褒め言葉)廃工場はすごく居心地がいいに違いない。住人に悪戯もするけど愛情表現だよ!メイド服もセーラーもッ!

隠し様のない個性を持っている人・隠したくても隠せない個性を持ってる人はすごく憧れると思う。
特にどの人のここが…っていうのも描こうかと思ったけど、恥ずかしいのと、文章がここまで書いてきた分の2倍になりそうだから自重しとく^p^気になったら聞いてくれれば赤裸々に語ります^p^

●もしかして?
・他人に対して甘やかし癖があるのは兄弟が欲しかったから?→一人っ子説。


スポンサーサイト
20:48  |  うちの子紹介  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://19440.blog14.fc2.com/tb.php/93-731dcc08

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。